フロアコーティングについて

by:

生活/暮らし視線対策

新築の家のフローリングの床はとても綺麗です。ですが、そこで生活をしていく中で、床は傷つき、購入時の美しい輝きを失っていく事になります。少しでも長く、美しい輝きを持続したいと考えた場合に、有効とされる方法が、フロアコーティングをしておく事です。コーティングの費用は安くはありません。

ですが、しておく事で、長く良い輝きを維持しやすい状態となります。ただ、フロアコーティングは万能ではありません。生活の仕方によっては傷がつき、更には剥がれてくる可能性もあります。剥がれてきた場合、素人では対処が難しく、プロに依頼をし、更に新しくコーティングをして貰う等の対策をして貰う必要があります。

その事を考えると、ワックス等の方が、使い勝手が良いと感じる人も少なくありません。ですから、本当に必要かどうかをよく考えた上で、コーティングをするかを決める事が大切です。ただ、コーティングをしておくメリットも多くあります。その一つが、汚れにくい状態を作れる事です。

飲み物や食べ物をこぼしてしまった時、床に染みこんでしまえば、そのままシミとなって残る事になります。ですが、コーティングをしていれば、床に染みこむ事はなく、拭き取るだけで、綺麗な状態に戻す事が出来ます。更に、簡単な掃除だけで、新築の時のような輝きを取り戻す事が出来ます。フロアコーティングはメリットとデメリットをしっかりと理解した上で、行うかどうかを決める事がお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です